「三人の若い魔法使いが
人間世界へと降り立った‥‥」
遥か遠い昔、魔法使いと人間はひとつの世界に共存していた。
しかし考え方の違いから深まった溝は、いつしか越えられない物になってしまった。
魔法使いの偉大な力を恐れた人間は魔女狩りを行い、彼らの存在をこの世から消そうとした。
魔法使いは人間達に絶望し、逃げ場を求めた。その様子を見ていた神は魔法世界を作り上げ、魔法使い達を移住するように促した。
こうして魔法使いは魔法世界に移り住み、人間との交流を絶った。
人間は文明を、魔法使いたちは魔導の力をと、それぞれの道を歩みだす。
それから数百年。
魔法使い達は、もう一度人間達と平和に暮らせないかと考えた。
そしてその掛け橋として、若い世代の魔法使いを人間界に修行に出すことにした。
新しい世代同士で交流し、何か大切な物を得て帰ってくるのではないかと考えたからだ。
こうして今年も、三人の若い魔法使いが人間界へと降り立った‥‥。
エリート魔法使い二人。と、落ちこぼれ一人。

トップヘモドル

画像は開発中のものです。製品版とは異なることがありますので、ご了承ください。